オーディションを受ける前に基礎知識をリサーチ|チェック項目を公開

ニュース一覧

芸能界入りする前に

ウーマン

自己分析を的確に

芸能界に憧れてオーディションを受けたいと思ってもまずは何をするのか、これは学校などでは学べない一般人には謎な問いであると考えられる。珍しい世界である芸能界も仕事の一種である限りは、まず第一に履歴書を提出しなければならない。ここには氏名、住所、出身学校など個人の基本的な情報を記入していくのだが、重要な点は自己PRを記入することにある。オーディションに向かう前の申し込みの時点で勝負は始まっていると考えた方が良い。相手に自分の良さを伝えることは芸能のオーディションに限らず全ての仕事の面接において非常に重要視されることである。なぜなら選考する側がその人を良いと思わないなら採用するわけがないからである。自分の良さを伝えるためにはまず自分という人間を自分でわかっていなければならない。そのためには自己分析を行なうことが必要とされる。自分が他の人よりも得意とすることは何か、自分の特技は何かなどを明らかにして的確に伝えなければならない。特に芸能のオーディションともなれば強烈に人物を印象づける特性などがあれば強力な武器になる。一般的な職種の面接では明らかにしないような突飛な趣味や特技があれば、例え人に笑われるような変り種のものでも効果的と思われる。芸能の世界は他職種と比べてより自己表現を行うことを必要とされる世界なので、相手に対して自分をどれだけ良く見せることができるかがオーディション突破の鍵になる。

Copyright© 2017 オーディションを受ける前に基礎知識をリサーチ|チェック項目を公開 All Rights Reserved.